スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港3日目

起きてすぐに弟嫁のお兄さんが車で迎えに来てくれて、そのままマカオ行のフェリー乗り場に送ってくれました。
弟嫁のお姉さんがマカオツアーの手配をしてくれていたようです。
弟夫婦、私と夫、父母、弟嫁の姉2人で一緒に行きました。
結婚式では、どうしても2人いるはずの弟嫁の姉が1人しか居なくて不思議に思ってたんですが、夫側の身内に不幸があったので祝い事の席には出られなかったらしいです。
酔っぱらって、挨拶したのを覚えてなかったのかと思ってたら、違ったみたいで一安心。
フェリー乗り場のビルのファストフードで朝食を食べてから出発しました。

香港からマカオまでは高速フェリーで片道1時間ほどです。
ツアーでのチケットはあったものの、時間で予約していた訳ではなかったので、乗れそうな船に並んで乗ってみたいな適当な案内をされて、ひたすら船乗り場で並ばされました。
いくつも乗り場があって、船が着く度に並ぶ場所が変わるのであちこち移動で走りました。
どうも、中国人の観光客が多いらしくて、恐ろしかったです。
列に並ぶっていう習慣がないらしく、ものすごい勢いで人を押しのけて行くんですよね。
話では聞いていたけれども、実際目の当たりにすると、閉口してしまいました。
香港の人はそんな事なかったので、余計に驚きましたね。
見た目はそんなに変わらなくても、行動で区別出来る感じ。
15分位の間隔でフェリーがあるのですが、なかなか席がなくて30分以上待たされました。
ようやく8人分の席を確保出来ると言われて乗り込んでみたものの、停泊中の船のあまりの揺れに、船に弱い私は戦々恐々。
走り出したらそんなに揺れなかったですけどね。
降りた時にはちょっとだけ船酔いでしたが、恐れていたほどではなくて良かったです。

続きます

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

香港2日目

ウェディングケーキ

朝から結婚の儀式みたいなのがあるというので、親が宿泊している部屋で待っていました。
花嫁と花婿がお互いの両親宅を訪れて、感謝の意味を込めてお茶を入れるというような事をするそうです。
親だけじゃなくて、身内もみんななのかな
いまいち弟嫁の説明じゃ解りませんでしたが、父母だけではなく、私と夫もお茶を入れて貰って一口だけ口をつけて、御礼にぽち袋みたいなもの(小さな封筒に小銭が入ったもの)を渡すという行為をしました。
お年玉と弟嫁は言ってたけど、正式な訳だとなんていうのかは知りません。
お年玉ってお正月だけじゃないのかな
この時、弟嫁は、香港スタイルの花嫁衣裳でした。
チャイナ服とはちょっと違うけど、そんな感じの刺繍がいっぱいの真っ赤な民族衣装みたいなのでしたよ。
(弟は普通のスーツで、特に面白味はなかったです。)
その時はそれだけで終わって、後は結婚式の会場でという事でした。

その後の空き時間に、弟嫁のお姉さんが来てくれて、宿泊したホテルから近い所にある金魚街と花園街付近を案内してくれました。
金魚街は文字通り、金魚や熱帯魚などの売っているお店が通り沿いにずらりと並んでました。
日本じゃ考えられないくらい水槽にみっしり詰まってる感じ。
いっぱい居すぎて、ちょっと気持ち悪いくらい
お姉さん曰く、家族の人数分の金魚を飼うのが縁起が良いみたいな感じらしい。
死んじゃったら買い足して、常に家族の人数分あるのが良いんだそう。
お姉さんの家でも飼っていると言ってました。
他にも衣類を売っている露店や店舗、花屋ばかりの通りなどを見ました。
時間があったら掘り出し物を探すと楽しそうでした。
時間があまりなかったので、雰囲気だけ楽しんできました。

金魚   花屋


続きます

→続きを読む

テーマ : 海外旅行   ジャンル : 旅行

香港へ

香港記録

9月末に、5泊6日の日程で香港へ行ってきました。
初めての海外なので、ドキドキしっぱなしでしたよ。
考えてみれば、成田空港へ行くのも初めてだった

飛行機は、キャセイパシフィック航空の便だったので、飛行機に乗ったらもう海外みたいな雰囲気。
英語で話しかけられるのも初めての経験だったかもしれない。
寝ようと思ったけど、結局、興奮していたせいか寝られず。
機内食はあまり美味しくなくてしょんぼり。
やたらとエアコンがきいていて、ここから香港と一緒なのかと思いながら寒さに震えてました。

空港に着いたら、弟と弟嫁のお兄さんが車で迎えに来てくれていました。
お兄さんとは会うのが初めてだったけど、ものすごく歓迎してくれて一安心。
ホテルに送って貰って、荷物を置いたら、弟嫁のお姉さんがお腹空いてないかと気を使ってくれて、軽食を食べに連れて行ってくれました。
麺類のお店だったのかなぁ?
何だか初めての事だらけで、雰囲気を楽しむ余裕もなくて、写真撮るのも忘れてましたね。
メニュー見ても広東語表記だけなので全然解らず。
適当に頼んで貰って、イカや魚のすり身団子とかの入った麺や、牛筋煮込みみたいなのがのった麺とかを、色々みんなでシェアしながら食べました。
機内食で不安になっていたけど、ちゃんと美味しくて安心しました。
お姉さんとの会話は、片言の怪しい日本語と英語と身振り手振りの混合なので、細かい所まではお互い解らないという状況。
英語をもっと勉強しておけば良かったなとあらためて思いましたね。

香港の第一印象は、建物が高いの一言に尽きる。
地震がない場所らしく、古くて大丈夫なのかしらと思うような建物も普通に高層ビルです。
高所恐怖症の私には恐ろしい場所でした。
街のあちこちに小さいサークルKとセブンイレブンがあったり、日本でも馴染みの店も結構あったので、何だか不思議な感じでした。
次の日がメインイベントの結婚式です。
朝から色々な行事が入ってたので、この日は早めに就寝しました。


テーマ : 海外旅行   ジャンル : 旅行

プロフィール

けんが

Author:けんが
いらっしゃいませ。
アクセスしていただきありがとうございます。
手作り好きなけんがの日々の出来事などを書いてます。
色々手作りを楽しんでます。
もしよろしければ仲良くして下さいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。