スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港3日目

起きてすぐに弟嫁のお兄さんが車で迎えに来てくれて、そのままマカオ行のフェリー乗り場に送ってくれました。
弟嫁のお姉さんがマカオツアーの手配をしてくれていたようです。
弟夫婦、私と夫、父母、弟嫁の姉2人で一緒に行きました。
結婚式では、どうしても2人いるはずの弟嫁の姉が1人しか居なくて不思議に思ってたんですが、夫側の身内に不幸があったので祝い事の席には出られなかったらしいです。
酔っぱらって、挨拶したのを覚えてなかったのかと思ってたら、違ったみたいで一安心。
フェリー乗り場のビルのファストフードで朝食を食べてから出発しました。

香港からマカオまでは高速フェリーで片道1時間ほどです。
ツアーでのチケットはあったものの、時間で予約していた訳ではなかったので、乗れそうな船に並んで乗ってみたいな適当な案内をされて、ひたすら船乗り場で並ばされました。
いくつも乗り場があって、船が着く度に並ぶ場所が変わるのであちこち移動で走りました。
どうも、中国人の観光客が多いらしくて、恐ろしかったです。
列に並ぶっていう習慣がないらしく、ものすごい勢いで人を押しのけて行くんですよね。
話では聞いていたけれども、実際目の当たりにすると、閉口してしまいました。
香港の人はそんな事なかったので、余計に驚きましたね。
見た目はそんなに変わらなくても、行動で区別出来る感じ。
15分位の間隔でフェリーがあるのですが、なかなか席がなくて30分以上待たされました。
ようやく8人分の席を確保出来ると言われて乗り込んでみたものの、停泊中の船のあまりの揺れに、船に弱い私は戦々恐々。
走り出したらそんなに揺れなかったですけどね。
降りた時にはちょっとだけ船酔いでしたが、恐れていたほどではなくて良かったです。

続きます
マカオ街並み

無事について、入国の手続きをして、ターミナルを出ると、カジノの客引きだらけでびっくりしました。
宿泊先のホテルのバスに乗って、とりあえずホテルへ。
チェックインには時間が早かったので、荷物を預けて昼食と街散策へ行きました。
昼食は、招牌蝦子撈麺という海老の卵をかけた麺を食べに街の食堂みたいな所へ連れて行ってもらいました。
マカオでは有名な麺だそうです。
海老の卵のそぼろみたいなのが、麺にたっぷりかかっているんですよね。
食べたらちょっとむせる感じ。
味はかなり好きでした。

その後、マカオ発祥の牛乳プリンのお店でデザートを食べました。
昔ならではな感じの素朴な味でしたね。

街を歩くと、エッグタルトがあちこちで売っていたので、食べ歩きをしました。
中華街のエッグタルトは食べた事があったのですが、マカオのエッグタルトは一味違いましたね。
フィリングが美味しい。トロトロ感が素敵。
美味しかったです。

マカオ02  マカオ01  牛乳プリン  エッグタルト

その後、お寺を見に行きました。
日本のお寺と違って、色使いが派手でしたね。
参拝客もものすごく多くて、熱心に拝んでいました。
線香が、上からつるすもので何だか新鮮な感じがしました。
灰が落ちてくるから怖かったけども。

お寺

暑さと、前日の疲れがあったので、バスでホテルまで戻り、夕食まで部屋でのんびりしました。
ホテルは綺麗で豪華でした。
アメニティはロクシタンだった
部屋も広いし、窓からはマカオの街並みが綺麗でした。
シャワーを浴びて、軽く昼寝をして、その後夕食を食べに行きました。

夕食は、市街地から離れた海岸の有名なポルトガル料理屋さんへ連れて行ってくれました。
タクシーで30分くらいかかったのかな?
降り立った海岸には人はそんなに居なかったのに、案内された店内には大勢居て驚きました。
ポルトガル料理は馴染みがなかったけど、鰯のグリルなんかがあって、日本人の口に合う物が多かったです。
ここの食事は本当に美味しかった。再訪したいレベル。
サングリアを飲みながら、パンと、大皿に盛られた食事を目いっぱい楽しみました。
ほとんどテラスみたいな店内だったので、蚊にさされて大変でしたけどね。

ポルトガル料理  ポルトガル料理  ポルトガル料理

その後、ホテルに戻ってカジノへという話だったんだけど、いざ行ってみるとタバコの煙がひどくて長時間は無理でした。
そんなに広いカジノじゃなかったので、しょうがないのかな。
ちょっと日本のパチンコ屋を思い出しましたね。
元々、ギャンブルはそんなに好きじゃないので、雰囲気を味わえただけでも良しとしました。
部屋からは夜景がものすごく綺麗だったので、それを楽しみつつ、のんびりしました。

マカオ夜景

夜景は撮るのが難しい
ネオンの色が刻々と変化していて、見ていて飽きませんでした。


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

v-289

マカオツアーの中に、お試しのカジノコインと引き換えの無料クーポンみたいなのもあったので、実質、お金は掛けずに楽しめたみたいです。
弟嫁のお姉さんはカジノ好きで、勝ってたみたいですよ。
まぁ、私は次回行く機会があってもカジノは行かないですが。

言葉の通じない親戚は、大変な部分よりも、面白さとかのが大きいかも。
良い意味で刺激的ですよ。
あとは、言葉の勉強をしようという気になれたのも私にとっては良かったです。
非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【香港3日目】

起きてすぐに弟嫁のお兄さんが車で迎えに来てくれて、そのままマカオ行のフェリー乗り場に送ってくれました。弟嫁のお姉さんがマカオツアーの手配をしてくれていたようです。弟夫婦、私と夫、父母、弟嫁の姉2人で一緒に行きました。結婚式では、どうしても2人いるはずの...

まとめ【香港3日目】

起きてすぐに弟嫁のお兄さんが車で迎えに来てくれて、そのままマカオ行のフェリー乗り場に送ってくれまし
プロフィール

けんが

Author:けんが
いらっしゃいませ。
アクセスしていただきありがとうございます。
手作り好きなけんがの日々の出来事などを書いてます。
色々手作りを楽しんでます。
もしよろしければ仲良くして下さいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。